猫のペットフード選び


最近は猫を飼う人もかなり増えているのですが、やはり猫の場合でも食事がとても重要になります。そこで猫を飼っている人は、まずキャットフードの選び方を知らなければいけません。ペットフードの数はたくさんあるので、どのような種類があるのか、どういった種類がふさわしいのかを知っておくべきでしょう。まずはどの種類のペットフードを購入するときでも言えることなのですが、添加物はできる限り少ない、もしくは使用していない種類を選びましょう。

猫も添加物をたくさん摂取すれば、体に悪影響が出てしまう可能性もあるのです。次に栄養配分なのですが、猫も犬と同様に肉食の生き物です。よって植物性の栄養分は本来必要としていません。逆に動物性の成分がしっかり含まれていないと、体調を管理するのが難しくなるでしょう。そんな中でも特に重要視する栄養素がタンパク質です。また、脂肪分もできる限り多い方がよいでしょう。逆にビタミンやミネラルは含まれていなくても問題ありません。

キャットフードの多くは、あまりビタミンやミネラルは含まれていないので安心です。炭水化物もできる限り少ない方がよいのですが、最近は炭水化物が多いペットフードも売られているので、購入するときには十分注意しましょう。また、動物性の物でも、できる限り水分をしっかりと含んでいる餌が適切です。当サイトではペットフードの中でも、猫の餌であるキャットフードに注目しているので、猫を飼っているという人は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

Published by 管理人